読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VM26*

VCIX取得を目指して勉強中

vCenter Server Appliance 6.5.0dの新規構築 -Stage1-

2017年4 月18 日にリリースされたvCenter Server Appliance 6.5.0dのインストール手順を記載します。
 
リリースノート
 
なお、画像が多いため、Stage1とStage2で記事を二つに分けています。
 
≪事前準備≫
展開の前にDNSに正引きと逆引きを登録をします。
DNS無しでも展開できないことはないですが今回はありの場合です。
 
≪vCSAの構築≫
My VMwareからダウンロードしてきたisoファイルをマウントし、[vcsa-ui-installer>win32]内にある[installer.exe]をダブルクリックします。
 
インストーラが起動するため、[Install]をクリックします。
 

f:id:udon0418:20170427234755p:image

 
vCSAの展開手順について確認し[Next]をクリックします。
 

f:id:udon0418:20170427234759p:image

 
ライセンス許諾に同意し[Next]をクリックします。
 

f:id:udon0418:20170427234752p:image

 
今回はvCSAとVMware Platform Services Controllerを同じ仮想マシンにインストールします。
 
VMware Platform Services Controllerは、vSphere5.5以前のバージョンをお使いの方に聞きなじみのある言葉でいうと、SSOです。
 
VMware Platform Services Controller の詳細については以下のKBが参考になります。
 
VMware Platform Services Controller 6.0 に関する FAQ (2117316)
 

f:id:udon0418:20170427234806p:image

 
vCSAを展開するESXiもしくはvCenter Serverの情報を入力し[Next]をクリックします。
 

f:id:udon0418:20170427234824p:image

 
自己証明書を使用している場合、以下の警告がでますが[Yes]をクリックします。
 

f:id:udon0418:20170427234827p:image

 
vCSA展開後にvSphere Web Clientで表示される仮想マシン名と、vCSAのrootパスワードを入力し[Next]をクリックします。
 

f:id:udon0418:20170427234813p:image

 
[Tiny]は一番小さいサイズですが、10台のホストと100台の仮想マシンを管理できます。
Storage sizeは[Default]ですが、必要に応じて増やすことが可能です。
 
以下のKBはバージョン6.0のもので、まだ確認してませんがおおよそ同じ手順と思われます。
 
vSphere 6.0 の VMware vCenter Server Appliance のディスク容量を増やす (2132901)
 

f:id:udon0418:20170427234809p:image

 
展開先のデータストアを指定します。
今回はシンプロビジョニングで展開するため、[Enable Thin Disk Mode]にチェックを入れて[Next]をクリックします。
 
仮想マシンでのシン プロビジョニング ディスクの使用 (2078567)
 

f:id:udon0418:20170427234819j:image

 
vCSAのネットワーク設定を入力し[Next]をクリックします。
 

f:id:udon0418:20170427234830p:image

 
設定内容を確認し[Finish]をクリックするとvCSAの展開が始まります。
 

f:id:udon0418:20170427234834p:image

 

f:id:udon0418:20170427234817j:image

 

f:id:udon0418:20170427234822j:image

 [Continue]をクリックしてStage2に進みます。