VM26*

VCIX取得を目指して勉強中

「この仮想マシンは使用中の可能性があります。」という警告が表示されてWorkstation上の仮想マシンがパワーオンできない

【環境】
VMware(R) Workstation 12 Pro
 
【エラー内容】
 
Workstation上の仮想マシンが起動中に、うっかりサインアウトやシャットダウンしてしまった場合、次回パワーオンする際に以下の警告が表示されます。
 
この仮想マシンは使用中の可能性があります。
 
この仮想マシンがすでに使用中でない場合は、「所有権を取得(T)」ボタンを押して、この仮想マシンの所有権を取得します。この仮想マシンが使用中である場合は、「キャンセル(C)」ボタンを押して、この仮想マシンが破損しないようにします。
 
構成ファイル:H:\VM\esxi601\esxi601.vmx。
 
------------
 
This virtual machine appears to be in use.
 
If this virtual machine is not in use, press the "Take Ownership" button to obtain ownership of it. Otherwise, press the "Cancel" button to avoid damaging it.
 
Configuration file: H:\VM\esxi601\esxi601.vmx.
 

f:id:udon0418:20170720181430p:image

 
[Take Ownership](所有権を取得)をクリックしても以下のエラーが表示されるだけで、何も解決されません。
そもそも所有権は私なのでは…?と思わなくもないですが、なんらかのファイルにロックされているようです。
 
仮想マシンを開けませんでした: H:\VM\esxi601\esxi601.vmx
 
この仮想マシンの所有権の取得に失敗しました。
 
仮想マシンは、ホスト コンピュータ上のアプリケーションにより使用されています。
 
構成ファイル:H:\VM\esxi601\esxi601.vmx。
 
------------
 
Could not open virtual machine: H:\VM\esxi601\esxi601.vmx
 
Taking ownership of this virtual machine failed.
 
The virtual machine is in use by an application on your host computer.
 
Configuration file: H:\VM\esxi601\esxi601.vmx.
 
 

f:id:udon0418:20170720181424p:image

 
【発生要因】
 
Workstation上の仮想マシンが起動しているにも関わらず、Workstationをインストールしている端末からサインアウトしたり、端末のシャットダウンを行うと発生しました。
 
【解決方法】
 
正常にシャットダウンしたマシンとは違うファイルが3つあり(赤枠のファイル)、これらのファイルとその間にある「esxi601.vmx.lck](青枠のファイル)を削除することで、上記のエラーは解消されました。
 

f:id:udon0418:20170720182219p:image

 
なお、参考までにシャットダウン時のファイル一覧を以下に記載します。
 

f:id:udon0418:20170720181434p:image

 
【削除したファイルについて】
 
vmx、vmdkについては仮想マシンの構成ファイルです。
メモ帳で開くと中身が読めるため、確認してみると面白いです。
 
vmemファイルについては知らなかったので調べてみたところ、マニュアルに以下の記載がありました。
  
"The virtual machine paging fileǰ which backs up the guest main memory on the host file system. This file exists only when the virtual machine is running or if the virtual machine fails. It is stored in the working directory."
 
とりあえず、消しておいた方が無難かなーとは思います。
 
【参考資料】
Using VMware Workstation Pro