読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VM26*

VCIX取得を目指して勉強中

vSphere Web Clientでアップロードしたisoファイルのサイズが4GBになる

画像はWindows Server 2016をインストールしようとしたときに、 "お使いのPCに必要なメディアドライバーがありません"というエラーがでました。
 

f:id:udon0418:20170419224642p:image

 
これはisoデータに破損がある場合に発生するようです。
 
 
データストアを確認したところ、確かにisoファイルが元のファイルより小さくなっていました。
正確には、何度やっても4GBになります。
 

f:id:udon0418:20170419224650p:image

 
EdgeブラウザがvSphere Web Clientのソフトウェア要件 を満たしていないために発生したのかと思いましたが、IEの要件を満たすバージョンでも同じ問題が発生しました。
 
vSphere Web Clientのソフトウェア要件
 
調べたところ、VMware vSphere 6.5 リリース ノート(http://pubs.vmware.com/Release_Notes/jp/vsphere/65/vsphere-esxi-vcenter-server-65-release-notes.html#knownissues)に既知の問題として記載されていました。
 
-------------------------
 
Internet Explorer を使用して、データストア ブラウザで 4GB を超えるファイルをアップロードしようとすると失敗する
Internet Explorer を使用してデータストア ブラウザで 4GB を超えるファイルをアップロードすると、次のエラーが表示されます。
 
Failed to transfer data to URL.
 
Internet Explorer は 4GB を超えるファイルをサポートしません。
 
回避策:データストア ブラウザでファイルをアップロードする場合は Chrome または Firefox を使用してください。
 

 
ただ、失敗していたときに上記のエラーは表示されず、しいて言えばアップロードの進捗(パーセンテージ)がデータストアブラウザに表示されるものと[最近のタスク]でで差異があったくらいです。(データストアブラウザの進捗が100%になっても[最近のタスク]の方は100%になっていない)
 
とりあえずFirefoxでアップロードしたところ、4GBにはならず、OSも正常にインストールできたため、Microsoftの仕様にひっかかっていたみたいです。